面接が得意になるブログ

面接に立ち会う事1050回。【応募する人】【採用する人】両方の気持ちがわかるケイタが面接が得意になる方法を綴ります!

面接で見られるポイントは面接中だけではない

f:id:mensetsublog:20210520233103j:plain

 

こんにちは!転職面接相談屋のケイタです。
先日こんなツイートをしました。

 

面接を受けに行って面接中だけ気合いを入れて受ける方もいますが、「遠足は家に帰るまでが…」とはよく言ったものですが 「会社が見えた時から帰る時は見えなくなるまでが面接」と考えてみましょう!

 

受付から実は面接が始まっていると考えても早くない

 

実際に僕が採用で関わった会社さんの話ですが、とある企業の面接担当は面接が終わったら必ず受付に行って面接を受ける求職者の方が最初会社に入ってきた時の態度や様子を聞きます。これは先にも書いたように面接中はみなさん気を張ってるのは当然なので面接が始まる前の素に近い状況の時はどんな感じかを聞くために合否の一つの参考としてやられているとの事です。例えば面接予定時間より早く来すぎてないか、受付に来た時にどのように声がけをしてきたか、冬ならコートは脱いで社内に入ってくるか…等々。細かいですが一般ビジネスマナーとしては基本的な所です。もちろんこれだけで合否は決めないですが何名か面接した場合、他者との比較のポイントにはなりやすいという事ですね。

 

面接時に気を付けるポイントを流れ順に

面接前

①面接前に面接を受ける会社の近くのカフェ等で時間を潰す場合はその会社の人がいる可能性もあるので派手な行動は慎む。(タバコやゲームも念のため控えた方が良い)

②面接の受付は理想は5分前。企業規模によっては受付から案内まで時間がかかる場合もあるが早くても10分前が限度。冬ならコートは脱いで受付に。

③「本日〇時から面接を受けさせて頂く△△です。◇◇様はいらっしゃいますでしょうか?」(担当の名前がわかっていれば)受付でもいつもの120%増しで明るく話す事

④案内されたら「ありがとうございます。」と一言。面接担当を待つ場合はスマホはいじらずに応募書類があればそれらを用意して静かに待つ。

⑤面接担当が来たら、立って自ら挨拶!「本日面接を受けさせて頂く△△です。よろしくお願いいたします。」とここも普段の120%増しの明るさで話す事。

⑥「おかけください」と言われたらイスに腰掛ける。

⑦面接頑張って!!

面接後

①面接が終わったら「本日はお忙しい中お時間頂きありがとうございました。」としつこいけどここも普段の120%増しで一言。

②最後退室する時も振り返って「ありがとうございました。」と一礼。

③最後企業を出る時ももし担当者が見送りに来た時は「ありがとうございました。よろしくお願いいたします。」と振り返って一礼。

④企業が見えなくなるまでは誰がどこで見ているかわからないのでスッと離れるのが無難。スマホ等は少し離れてから。

⑤面接お疲れさまでした!

上記が一通りできれば印象で他人に負けることはないので是非参考にしてみてください!

 まとめ

 面接は面接担当と話している時だけが面接ではありません。
「会社が見えた時から帰る時は見えなくなるまでが面接」だと思う事で他人が落とすポイントでもあなたは印象悪くならずに済みます。面接は一つ一つの積み重ね。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 以上、
【転職面接相談屋】のケイタでした!
皆さんが面接に受かりますように☆

 

------------------------------------------------------------ 

 

①ツイッターでDMを頂ければ
面接に関してのご質問も受けていますので
お気軽にお声がけください!

★ツイッターアカウント→@keita_mensetsu 

 

月額20,000円で内定が出なければ全額返金という
マンツーマン型の面接対策(転職活動伴走)も対応しています。
初回30分の無料面接対策でお試し!そこで合わないなと思ったら辞退でOK。
志望動機対策・退職理由対策・面接練習対策すべて回数無制限。
内定が出なければ全額返金=無料です。内定が出るか?無料か?
こちらも詳しくはツイッターかブログコメでご相談ください!
お気軽に♪

 

★ツイッターアカウント→@keita_mensetsu 

 

③ココナラでは志望動機対策や退職理由対策、
総合的な面接対策をそれぞれ単発で対応しています。

 

coconala.com

 

coconala.com

 

ご興味ありましたら是非ご利用くださいね!