面接が得意になるブログ

面接に立ち会う事1050回。【応募する人】【採用する人】両方の気持ちがわかるケイタが面接が得意になる方法を綴ります!

内定の企業に入社するか迷った時

 

f:id:mensetsublog:20210222000254j:plain


こんにちは!ケイタです。
先日こんなツイートをしました。

 


 内定をもらった企業に入社するかどうか迷った事ってあると思います。
そんな時は給与や仕事内容、通勤距離等あなたにとって
希望する諸条件が問題ないなら
最後は直感で選ぶ事も大切な選択理由の一つです。

 

直感も大切!

 

そもそもその企業を受けたのはあなたが求めるもの(給与?近さ?仕事内容?)が
その企業にあったから面接を受けたのだと思いますが
そこで内定をもらったけど受諾するか迷う。
まずはその原因が何なのかを考えてみても良いかもしれません。
ただ単に他社との面接日程の問題なのか
それとも給与等の条件が微妙だったのか…。

今回の転職であなたが一番実現したい事(給与や仕事内容)が
その企業で叶うなら本来であれば受諾すべきです。
ただイマイチ決めきれない。
そんな時はあなたの直感で最後の一押しを決めるのもありですよ。

 

なぜ直感で決めるのもありなのか?

例えば賃貸住宅を借りた事がある方は最初希望条件である程度絞って
実際物件を見に行く事が多いですよね。
駅から近い、風呂トイレ別、家賃…
そこでいくつか見ているとAはこれが良いけどBはこれが良いんだよなぁと
判断が迷う場面に遭遇したことってありますよね?
そんな時は最後は直感で決めたりした事はありませんか?
これってあなたのフィーリングに合うかどうかなので
あなたが選んだ方があなたにとっては結果的に
居心地が良い物件だという事です。

 

実は企業も同じなんです。
あなたが面接で感じるその会社の雰囲気や面接担当の感じなどから
無意識にあなたの中でその企業に感じる印象があるはずです。
ここで何か違和感があるとツイートにもあるように入社した後に
その違和感に繋がる事が多いです。
これは僕のエージェント時代や転職経験者さんから
僕自身が色々お話を聞いたうえでの実体験に基づくお話です。

「面接で面接担当の雰囲気や社内の雰囲気に少し違和感があったが、
気になっていた会社だったので内定受諾していざ入社してみると
思っていた印象とかなり違った…」みたいな事が意外とあるようです。

なので最後はあなたの直感で決めるという事も
いっけん適当に決めてるような感じもしますが
実は大切な一つの選択理由なのです。

 

まとめ

内定をもらった企業に入社するかどうか迷った時は
給与や仕事内容、通勤距離等あなたにとって希望する諸条件が
問題ないのであれば
最後は直感で選ぶ事も大切な選択理由の一つです。

以上、
面接相談屋のケイタでした!
皆さんが面接に受かりますように☆

 

------------------------------------------------------------ 

 

①ツイッターでDMを頂ければ
面接に関してのご質問も受けていますので
お気軽にお声がけください!

★ツイッターアカウント→@keita_mensetsu 

 

月額20,000円で内定が出なければ全額返金という
マンツーマン型の面接対策(転職活動伴走)も対応しています。
初回30分の無料面接対策でお試し!そこで合わないなと思ったら辞退でOK。
志望動機対策・退職理由対策・面接練習対策すべて回数無制限。
内定が出なければ全額返金=無料です。内定が出るか?無料か?
こちらも詳しくはツイッターかブログコメでご相談ください!
お気軽に♪

 

★ツイッターアカウント→@keita_mensetsu 

 

③ココナラでは志望動機対策や退職理由対策、
総合的な面接対策も対応しています。

 

coconala.com

 

coconala.com

 

ご興味ありましたらお気軽にお問合せくださいね!