面接が得意になるブログ

面接に立ち会う事850回。【応募する人】【採用する人】両方の気持ちがわかるケイタが面接が得意になる方法を綴ります!

履歴書(職歴欄)には派遣先?派遣元? 面接担当が教えます

f:id:mensetsublog:20200317234054j:plain



 

派遣元?派遣先?

 

どうも【面接アドバイザー】のケイタです。
今回は

履歴書の職歴を書く時に派遣社員だった場合
派遣元?派遣先?どちらを書いた方が良いの?という話です。

 
結論から書くと履歴書の職歴欄には派遣元の会社を
書くことをおススメします!
僕は面接担当をしているので色んな方の履歴書を拝見しますが
皆さん派遣先をたくさん書いている方が意外と多いです。
先日Twitterでこんなツイートをしました

 

上記にあるように派遣先をたくさん書くことは正直おススメしません。
なぜなら履歴書の印象=あなたの印象が悪くなるからです。

面接担当は会社名が多いと
「この人すぐ辞める人なのかな?」と無意識に想像します。
例えそれが派遣であっても・・
採用担当は最初に挨拶した時の印象と履歴書をパッと見た時の印象で
なんとなくあなたの印象が頭の中で出来上がります。


「明るくて良さそうな人だな」
「暗いし職歴も多いしなんかすぐ辞めそう・・」


ここがマイナスだと最後まで印象って引きずるので
合否に影響が出る事も。。
評価が下がる可能性があるものは避けるべきなので
派遣元を職歴に書いて派遣先は職務経歴書に書きましょう!

 

   

 

なぜ派遣元なのか?

印象も大切なのですがれっきとした理由もあるのです。

 

 

上記ツイートに書いてあるように
そもそもあなたは派遣元の社員として派遣先の企業に仕事に行っています。
お給料も派遣元から支給されているはずです。
履歴書の職歴欄には所属会社を書く事が基本ですので
所属である派遣元の会社を書く事が正しいのです。

 

「たくさん書いた方が色々経験が多いと思われて有利なんじゃないの?」



そのように思われる方もいらっしゃるかもしれません。
例えば2~3年単位で勤務場所が変わっている場合ですと
経験値として見られますが3ヶ月~半年くらいですと
本当の意味での「経験」としては見られない場合が多いです。

例え契約満了だとしても短期間での派遣で
派遣先会社をたくさん書いていると
正直マイナス印象でしかなくなってしまいます。

職歴欄には派遣元を書いて
職務経歴書で仕事内容をしっかりとアピールするようにしましょう!

 

 派遣先の仕事内容は職務経歴書に

 

派遣先の会社名や経験した事は職務経歴書に書きましょう!
仕事内容はもちろん数字で示せる実績などがあれば
キチンと詳細を書く事をオススメします!

特に応募先の職種や仕事内容に関係する経験事項は
もれなく書く事でプラスになる事もあるので
面接担当に知ってもらう為にもキッチリ記載する事をオススメします。

 

    

 

まとめ

 履歴書(職歴欄)には派遣元か派遣先か?

 

履歴書(職歴欄)には派遣元

職務経歴書に派遣先

 

職務経歴書に記載する場合も
応募職種に関わる業務内容や実績は特にしっかり記載するようにしましょう!

 

  以上、

【面接アドバイザー】のケイタでした!
皆さんが面接に受かりますように(*´ω`)

 

★ツイッターでDMを頂ければ

面接対策もしていますので
お気軽にお声がけください!


★ツイッターアカウント→@keita_mensetsu