面接が得意になるブログ

面接に立ち会う事800回。【応募する人】【採用する人】両方の気持ちがわかるケイタが面接が得意になる方法を綴ります!

【例文ありコピペOK】面接メールの返信の仕方

f:id:mensetsublog:20191118001144j:plain



 

 

面接のメールの返信の仕方

 

面接前や面接後にやりとりするメールについて

どうやって返信したら良いか悩んだ事はありませんか?

 

今日はいくつか例文をあげてみます。

例文はコピペokですし、自分なりにアレンジして使ってもらっても大丈夫ですよ!

 

 

面接前のメール

最初のコンタクトがメールの場合

この場合は何かしらの質問事項などが書かれている場合が多いと思いますので

 

例文

「〇〇(名前)です。ご連絡ありがとうございます。」

 

の後にその質問などに答える形で文の締めに

どうぞよろしくお願い致します。

と書けばOKです!

 

面接日程等の連絡
例文

 ご連絡ありがとうございます。

△月△日☓時に◇◇にお伺いさせて頂きます。

(持ち物などが書かれていない場合)

当日は何か持ち物はございますでしょうか?

それでは当日はどうぞよろしくお願い致します。

〇〇(名前)

 

上記のような感じでOKです!

 

僕の採用担当としての実際の経験談ですが

上記のようなメールでのやりとりの際に

たまに絵文字・顔文字を使う方がいらっしゃいます。

 

何通かメールをやりとりした後や電話で色々話しをした後ならば、

相手の担当者の雰囲気を感じて、場合によっては構わないと思いますが

積極的に自分から使う事は控えた方が良いでしょう。

 

面接後のメール

面接のお礼メール

面接後お礼メールをした方が良いのではと

考える方もいらっしゃるとは思いますが

正直僕は必要ないと思います。

 

メールをすれば採用される確率が上がるならするべきですが、

既に面接が終了した時点で8割程度あなたの合否は決まっています。

残りの2割は企業によっては現場に確認するとか上司の決裁をもらうとか

別の要点が残っているだけです。

 

面接担当によっては逆に「悪い印象」となる可能性もありますので

面接結果を大人しく待ちましょう(笑)

 

 

採用で受諾する場合
例文

先日はお忙しい中、面接のお時間を頂きありがとうございました。

また採用通知のご連絡ありがとうございます。

喜んでお受けさせて頂きます。

〇〇(名前)

 

採用で受諾する場合、採用通知文の中に次に何をすれば良いか

記載されている場合が多いと思いますので

上記例文を基本にメールの対応をしましょう。

 

採用で辞退する場合
例文

先日はお忙しい中、面接のお時間を頂きありがとうございました。

また採用通知のご連絡ありがとうございます。

せっかくのお話ではございますが今回は辞退させて頂きたく存じます。

理由としては・・~~~

(辞退する事は悪い事ではありませんので、

理由を書けるのであれば書いた方が相手も納得しやすいです。)

 

せっかく良いお話を頂き大変恐縮ではございますが

どうぞよろしくお願い致します。

〇〇(名前)

 

採用で辞退する場合は理由を書けるなら書いた方が相手も納得しやすいです。

辞退することは全く悪い事ではありませんので

例えば「給料が安い」とか「雰囲気が合わない」とか

そういったズバリの理由でも、

 

「生活もあり、ご提示頂いたお給与では厳しいので・・」

「色々お話伺った限り私には雰囲気が合わないと感じたので・・」

など少しマイルドにして書くと相手も仕方がないかなと納得します(笑)

 

不採用の場合

この場合は個人的には特に返信する必要はない気もしています。

あえて送るなら

例文

ご連絡ありがとうございます。

承知いたしました。

〇〇(名前)

 

ぐらいの簡単なもので良いでしょう。

不採用通知を送る側も特に返信が

ないからといって気にはしません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

面接の際のメールのやり取りにおいて、

特に面接前のメールのやり取りは

まっさらなあなたの印象が

面接の前にプラスに転じるのかマイナスに転じるのか

大事なポイントです。

 

気にしない面接担当もいますが、

面接担当によって、特に仕事上メールを使うお仕事の場合

そういった部分は面接の前からでも

しっかり見る面接担当が多いと思います。

 

僕も採用担当としてメールのやりとりはしますが、

意外としっかりメールを返信できる人は少なかったりします。

他の人が出来ていない分、

きちんとしたメールを返すだけであなたの印象はプラス

の状態から面接がスタートできます。

 

上記の例文をコピペしてもOKですし、

自分なりにアレンジして使って頂いて大丈夫ですので

少しでもあなたの印象をプラスにして面接に挑みましょう!

 

 

以上【面接アドバイザー】ケイタでした。

皆さんが面接に受かりますように(*´ω`)